50歳の転職を徹底サポート!情報まとめ

*

入社手続きについて

      2015/10/22

雇用条件をチェック!

 
 憧れの企業から中途採用の内定をもらい、入社する前に確認をしておきたいことがあります。それは雇用条件です。企業の中には、転職サイトやハローワークの求人票には正社員としての雇用と書いているものの、内定通過後の雇用条件を変えてしまうところがあります。あるいは求人票に雇用条件について明確に記載していない企業すらあります。

 そのような企業を過信して入社してしまうと、雇用条件を巡って大きなトラブルが発生しかねません。このようなトラブルから自分の身を守るためにも、本当に正社員としての入社かどうかを事前に確かめておきましょう。

必要書類

 内定を通過しその企業へ転職する際に提出を求められる書類がいくつかあります。たいていの場合は年金手帳や源泉徴収票、雇用保険被保険者証、扶養控除等申告書、健康保険被扶養者異動届、給与振込先の届書き、入社誓約書などが相当します。

 また、業種や職種によっては免許や資格の取得を証明する書類の提出を依頼されることもあります。転職をするにあたり、必ず決められた期日までにこれらの書類をそろえて提出しなければなりません。それができるかできないかによって入社後の評価が変わってくる虞があるからです。

【関連記事】
入社式の自己紹介
途中入社の注意点
“この転職って失敗だったんじゃ・・・?!”と迷うときにはどうしたらいいの?
会社から引き止めにあったらこの手順で対処してみましょう
退職時の有給休暇取得・消化には注意点がたくさんあります

 - 入社準備をする

  関連記事

no image
“この転職って失敗だったんじゃ・・・?!”と迷うときにはどうしたらいいの?

 転職してから3か月くらいたった時期は“心に魔がさす時期”でもあります。  次第 …

入社式の自己紹介

入社式の自己紹介は簡潔に  途中入社の入社初日には入社式が行われますが、さして大 …

途中入社の注意点

謙虚な行動を心がけて  中途採用を経て入社してきた人材は、その企業では新入社員と …

会社から引き止めにあったらこの手順で対処してみましょう

引き止めや慰留については素直にお礼を  スムーズに退職できないことほどストレスを …

退職時の有給休暇取得・消化には注意点がたくさんあります

自分で請求しないと取れません  自分で行動を起こさないと結果がついてこない、それ …