50歳の転職を徹底サポート!情報まとめ

*

“この転職って失敗だったんじゃ・・・?!”と迷うときにはどうしたらいいの?

      2015/10/22

 転職してから3か月くらいたった時期は“心に魔がさす時期”でもあります。

 次第に迷いが深刻になってきて、「もしかしてこの転職って失敗だったのでは・・・こんなはずじゃなかった、まだ前の職場のほうがずっとよかった」なんて悩んでいる男女はいませんか?!誰もが経験する感情ではあるのですが、人によって程度の差があります。「前職に戻れるなら戻りたい!」と頭を抱える人も決して少なくないという現実があるのですね。

基本的な労働条件が面接の際の話と違っている場合には?!

 面接の際に聞かされた話と全然違うこともよくあります。会社は入社してしばらく働いてみないと、外部からの企業研究だけではよく判別できなことだらけだと言い切っていいでしょう。

 しかし求人広告であるとか、面接の際の話と基本的な労働条件(給与、待遇、拘束時間など)があまりにも違っていう場合はもしかしたらブラック企業かも?!しれません。ですから、会社と交渉してみるのがオススメです。

周囲の社員をよく観察をしてみよう

 入社してから不満だらけであっても、あなた一人がそういう待遇なのではなく、一緒に働いている同年代がみんなそういう待遇であるのなら、何も文句は言えないというケースもあり得ます。

 労働局など外部に相談をする方法もあるのですが、そこまでやってしまうと会社と折り合いが悪いのが決定的になるので長く安定して働くためにはやめたほうがよいでしょう。

 同僚をランチにでも誘ってそのあたりの不満点をシェアするという手もあります。他の人たちはどのように折り合いをつけて頑張っているのか?!知るだけでも参考になります。

【関連記事】
入社手続きについて
入社式の自己紹介
途中入社の注意点
会社から引き止めにあったらこの手順で対処してみましょう
退職時の有給休暇取得・消化には注意点がたくさんあります

 - 入社準備をする

  関連記事

会社から引き止めにあったらこの手順で対処してみましょう

引き止めや慰留については素直にお礼を  スムーズに退職できないことほどストレスを …

入社手続きについて

雇用条件をチェック!    憧れの企業から中途採用の内定をもらい、入社する前に確 …

途中入社の注意点

謙虚な行動を心がけて  中途採用を経て入社してきた人材は、その企業では新入社員と …

退職時の有給休暇取得・消化には注意点がたくさんあります

自分で請求しないと取れません  自分で行動を起こさないと結果がついてこない、それ …

入社式の自己紹介

入社式の自己紹介は簡潔に  途中入社の入社初日には入社式が行われますが、さして大 …